「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」(平成19年10月施行)が制定され、LRT(軌道事業)における上下分離制度の導入や自治体での車両購入に対する支援(起債に対する特例措置)などが可能となり、LRTに対する支援が充実しています。

※国土交通省資料より作成
平成23年4月に「地域公共交通活性化・再生総合事業補助金」は廃止され、代わって「地域公共交通確保維持改善事業補助金」が創設され、引き続き予算等による支援を受けることができます。

※国土交通省資料より作成
▲ページ上部へ
お問い合わせ