ホーム > 新交通システム研究部会について

新交通システム研究部会について

活動の趣旨

公益社団法人日本交通計画協会では、昭和46年に新交通システム研究部会を設立し、新交通システムの我が国における導入促進をはかってきました。

当研究部会では、これまでに培った実績を基に、新興国などの都市が直面する都市交通分野の課題の解消を促進することを目的に、関係官公庁、会員企業等との連携促進、情報交換等を通じ、我が国の誇る新交通システムの海外展開の促進に努めます。

部会員

(以上、11社)