日本交通計画協会title2.gif
  ホーム | お問い合わせ |

mb.gif
 >> トピックス
mb.gif
 >> 協会概要
mb.gif
 >> 運営情報
mb.gif
 >> 研究部会
mb.gif
 >> 自主研究
mb.gif
 >> 海外調査
mb.gif
 >> 受託調査
mb.gif
 >> 広報誌
mb.gif
 >> 刊行図書
mb.gif
 >> 講習会等
mb.gif
 >> リンク
mb.gif
ご要望・ご相談は
mail@jtpa.or.jp
| 概略 | 組織 | 定款 | 所在地 |
概略
名称 公益社団法人 日本交通計画協会
所在地   東京都文京区本郷三丁目23番1号
目的   輸送革新に対応して合理的、効率的な総合交通体系の整備を図るため、交通計画に関する調査研究及び普及啓発等に関する事業を行い、道路、鉄道、軌道、港湾、空港等の交通計画の有機的一体化及び幹線交通網に関連する諸施設の整備計画の一体化を推進し、もって交通に関する研究開発の支援、国土の健全な整備に寄与する。
事業内容  
1. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する調査及び研究
2. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する技術開発・研究開発
3. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する講演・講習会及び研究会等の開催
4. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する情報提供及び知識の普及啓発
5. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する人材育成・専門教育
6. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する機関誌・図書等の刊行
7. 道路、鉄道、軌道、港湾、空港等及びこれらに関連する交通に関する関係機関との技術交流・情報交換及び関係機関への協力・提言
8. 前各号に掲げる事項に関する業務の受託
9. その他この法人の目的を達成するために必要な事項
研究部会活動 新交通システム研究部会
ライトレール研究部会
駅・周辺地区まちづくり研究部会
広報誌   季刊『都市と交通』
代表者   代表理事 谷口 守
代表理事 中田康弘
設立許可年月日   昭和32年10月31日(社団法人設立認可)
平成25年6月21日(公益社団法人移行認定)
平成25年7月1日(公益社団法人移行登記)
正味財産総額   594,931千円(平成28年6月30日現在)
組織概要   会員数 103名
理事 7名
監事 2名
常勤役員   代表理事 中田康弘
業務執行理事 石川雅康
事務局組織   事務局長 石川雅康
交通計画研究所長 萩原岳
実施事業内容  
1. 研究部会・自主研究による研究活動
新技術の開発,普及拡大のための研究
2. 講習会・講演会の開催
官公庁,会員への学術・技術セミナー開催
3. 外国技術者への研修実施
発展途上国技術者等への技術研修実施
4. 海外先進事例の調査研究
調査団・専門家の派遣による海外事情調査研究
5. 機関誌,各種刊行物の刊行
季刊「都市と交通」,専門図書・資料等の刊行
6. 学会・会議・広報啓蒙活動への支援・協力
関連学会・会議・広報啓蒙活動への協賛,技術支援
7. 官公庁等からの調査研究受託
官公庁等が実施する事業の企画・実施計画立案についての専門的立場からの調査研究

社団法人 日本交通計画協会 Copyright (C) 2003 Japan Transportation Planning Association. All Rights Reserved.